スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回 LOL みなつべ交流杯 KINGDOMインタビュー記事

2016.03.09.Wed.18:56
第2回 LOL みなつべ交流杯にて、試合後のインタビューと感想戦の内容の一部を抜粋し記事にしました。
※文字に起こすに際して、言い回しや順番を若干変動させています。
※作業量の都合でKINGDOMさんの分のみ抜粋しています。


---試合後のヒーローインタビューとしてADCのRustywolfさんにお越し頂いた
※Skypeコール
Uttiy(以下略U)「あ、繋がったかな
Rustywolf(以下略R)「あ、こんばんは
U「こんばんは!
ダック理事長(以下略D)「こんばんはー

U「いや、開口一番とにかく言わせて下さい、PentaKillおめでとう!
※みなつべ交流杯初のPentaKillを2試合目に達成した
R「ありがとうございます!
U「あれ、チームでも狙おうって意図で動いてました?
R「QuadraKillできるな、って思ったとこから、Killよこせ!Kilよ寄こせ!って言ってました
三人「(笑)

U「で、予定調和でPentaをガッと取ったわけですね
R「はい、取りました
U「本当に素晴らしい、おめでとうございます
  そしてありがとうございます
R「ありがとうございます、こちらこそ本当に嬉しいです

U「僕らも感動してるんですよ、見れるとは思ってなかったから
D「一応ね、始まる前にPentaの事は話してはいたんです
U「そうそう、折角だから出たらいいな、とか
R「そうなんですか
U「いや、本当にその通りになるとは思ってなかったからね、ちょっと嬉しかったです
R「よかったです

---U「ファンの方もいるので、先に何かメッセージを是非とも
R「まず、じゃあ、このような場に招待していただいてありがとうございます。
  で、なんだろう…今まで練習してきた成果がここで見せれて良かったと思います
U「いや、本当に遺憾なく発揮していただいたと思います
  いくつか質問も良いですか?
R「はい

---U「コーラーは誰がされているんですか?
※集団戦のフォーカスや、オブジェクトの取捨選択を決める人、チームの指揮官の事
R「コールはもう各自ですね
U「随時余裕がある人間がやるって感じ?
R「そうですね。基本的にはJunglerとSupportがメインですね
U「で、臨機応変に余裕がある人が随時、と?
R「はい

---U「今回事前に決めてる構成のテーマみたいなのはあったんですか?
R「えっとですね、レイトゲームキャリーを使おう、ってのと、プロテクトADCをしようって考えていたんですけれども
※レイトゲームキャリー:ゲームの終盤レベルと装備が整えば整うほど端的に強くなるチャンピオン
※プロテクトADC:集団戦の中心をADCに据え置き、ADCを守りながら戦う事、その為CCが多いチャンピオンが周りを固める事が多い
※CC:CrowdControlの略、状態異常の事(LoLではSlowはCCに含めない事が多い)

U「ほう
R「で、ジンクスとか使おうかな、って思ってたんですけど
U「おー、図らずも相手にPickされてしまったわけですね(笑)
※2試合目の相手のADCがジンクスだった
R「そうですね、Pickされちゃいました(笑)
U「なるほどね(笑)

---U「今回ランブルJungleは練習されていたんですか?
R「そうですね、練習結構してましたね
  最近メタが変わって、ウェーブクリアも早いし、移動も速いし、ダメージも出るって事で、今注目されてますね
U「あー、なるほど、移動速くて、クリアリング早いってのはウディルもランブルも共通ですもんね
※KINGDUMのJunglerが1試合目がウディル、2試合目がランブルだった

---D「TopのGankの時って、相手のマルファイトにウルトもフラッシュもない事が分かってたんですかね?
R「最初の方ですかね?
D「2回目のGankですね
R「フラッシュがないのは分かってました、はい
D「やっぱりかぁ…そこ隙があったからこそ行ったって感じですよね、ビジョンもありましたし
R「はい
D「やっぱりかぁ
R「フラッシュとかサモナースペルは各自見えた人がチャット欄に書いて何分に開くってのを報告してるんで
D「流石です
U「これだよなー、やらなきゃって思うんだけど…
  未だにフラッシュのクールダウンって何秒だっけ?ってなっちゃう(笑)340秒?
R「5分ですね
U「5分!300秒ぴったりか!

---U「Rustyさんはこのゲーム始めてどのくらいになるんですか?
R「シーズン1からやってますね
U「おー、最古参
R「五年?六年かな?
U「休止とかしないで?
R「一旦しましたね
U「ずっとADC?
R「えっと…Mid、Top、Support、ADCでJungleだけやってないです
U「Jungleはゲームとの向き合い方違うもんね
R「ですね

---U「シーズン1とか2はレートどんくらいだったんです?
R「非表示でしたかね、多分1000とか1100くらい
U「あ、そっか昔は数字だったもんね
R「ですね、数字でしたね
U「本腰入れてランクやり始めたのは?
R「シーズン4くらいですかね
U「あ、結構遅かったんだ
R「シーズン4で初めてダイヤになれて
U「おー、ダイヤになった時はADC?
R「えーっと、Supportでした
U「おー!あのね、やっぱ僕みたいな永遠の魔境民はね、Supportでなんかぜってーレートあがんねーだろー!
  って言いながらゲームやってるんですけれども
R「あー、そうですね、そう思う時もありますね
U「でも、上げようと思えば上げられるもん?
R「上げられます、全然上げれます

---U「ダイヤなったのはラビットファイブの頃?
R「いや、その頃はもうADCになってたんで、それより前ですね
U「初めてプロチームに入った経緯は?
R「ラビットファイブに所属した時は募集に応募した感じで
U「ほう
R「もっと上手くなれたらいいなー、って感じで応募したんです
  色々知識もつけたいなって思って
U「確かにチームに所属すると自ずと知識はつくもんね
R「はい

---U「日本サーバー来たら拠点は日本?
R「移動しますね
U「プロの選手はやっぱそういう人が多いんでしょうね
R「ですね、新規とかも増えると思うんで、一段と盛り上がると思います

---一旦インタビューを終え、感想戦を迎える
ヘッドコーチのatsunaさん(以下略A)、マネージャーのHafuさん(以下略H)を更にお招きした

---U「Hafuさんから、自己紹介どうぞ!
H「あ、はい、KINGDOMのマネージャーのHafuと申します
  この度はお騒がせ致しました
U,D「(爆笑)
H「申し訳ございません(苦笑)
U「いえ、こちらもそんな大変な中参加していただいて、恐縮です
H「いえ、そんな中参加させていただいてありがとうございました
  とても、Uttiyさんの実況とダックさんの解説、すごく好きになりました
U,D「ありがとうございます
H「元々うちのチームですごく評判よかったんですけど
U「あ、そうなんですか
H「みんな好き好きって言ってて、どこととは言いませんけど本家より良いと言っていて
U,D「(大爆笑)
H「すごく今日楽しみにしていて、本当にありがとうございました
U「いえ、こちらこそ
  いや、中々パンチの効いたコメントまでいただいてね
H「いや、そういう立ち位置なのかな、と思いまして
  なんでもぶっ込んで行きます
U「(笑) 僕らそういうの大好きなんで!
H「すいません(笑)

---U「atsunaさん、お願いします
A「はい、KINGDOMのヘッドコーチをしています、atsunaと申します
  今回はこのような場にお招きいただきありがとうございました
U「こちらこそ
A「えー、以上です
U「あっさり!(笑)
A「(笑)

---U「どれくらいの期間、一日どのくらい練習されていたんですか?
H「そうですね、チームを作ったのが去年の10月くらい
  それからほぼ週五か六で、一日最低三戦くらいするようにしていましたね
U「ほう
H「スクリムだったりダイナミックキューなりで練習するようにしていましたね
※スクリム:他のチームとの練習試合の事

---U「試合以外で練習している事ってなんかありますか?
H「そうですね、基本的にはatsunaさんがゲーム終わった後に反省を言います
  こうして下さいとか、チームの前提や決め事を作ってくれるので
U「おー
H「その反省会を大事な時期は多めに取ります
  逆に例えばチーム全体でタワーを折る感覚を養いたい時は短めにして、試合ガンガンするように随時決めてしたりして
U「ほー
H「後はそうですね、みんなで日本とか海外のプロシーンを観て、これやろうとか
U「ある程度みんなで観て共通の認識を作ったり?
H「そうですね
  後は各自観た物を、これやりたいからみんなでそのシーン観よう、って言って意見を出し合ったり
  価値観を共有するようにしてましたね
U「やっぱ同じイメージを持っていた方が、ナチュラルに動けますよね
H「そうですね、後反省もしやすいですよね
  ヘッドコーチから何か言われた時も、確かにってなるので、揉めずに済みますね(笑)
U「(笑)
H「こういうゲームだとやっぱり揉めちゃうんでね
U「確かにどんなに仲良くても、みんな良かれと思って自分の意見を言ってぶつかっちゃいますもんね
H「そうですねー

---U「(atsunaさんに)喧嘩の仲裁とかもされるんですか?
A「基本的にそういう選手のメンタル面的な部分はマネージャーのHafuさんに全てお任せしてます
  自分は機械のように戦略的な事を伝えて、ってだけですね
U「プレイしたり試合観たりしてると、どうしても戦略の好みみたいなのが出ると思うんですよ
A「はい
U「そういう自分のカラーに染めたくなったりとか葛藤はありませんか?
A「正直あるんですけど(笑)
U「やっぱあるんだ(笑)
A「あるんですけど、そこの自分の色とチームとしての色にギャップが生じて、ちぐはぐが起こらないようにしてます
  自分がなるべく選手みんなにあわせられるような、選手のベストを引き出せるようにしよう、って意識してました

---U「ちょっと普段の反省会の感じ知りたいので、なんか今日の試合でアドバイスもらえませんか?
A「2試合目のTopのノーチラスとマルファイトのマッチアップって時に、1回目のGankでフラッシュを切って、フラッシュがない状況
  自分たちのJunglerの位置を見てカバーの可否を考えてレーンの位置を調整して、って言いますかね
  考えるとどうにかなるような、操作面ではなく頭を使ってプレーする事を指摘するようにしてます
U「確かにね、こういう動きできるんだからして、って言われても操作が追いつかないよ!ってなりますもんね
A「そもそも自分ができないですからね(笑)

---視聴者コメントにてザックJungleが話題に
U「SoloQでザックJungleが強いと思う人
全員強いと回答

---U「じゃあ、ザックJungleの個々人の意見を聞いてみましょう、Rustyさん
R「E喰らったらフラッシュなりブリンクしなきゃいけないし、Eの範囲にいたらってなるとADCに与えるプレッシャーは大きいです
  イージーダイブもできるんで、強いですね
※ザックのEはスリングショット、自分が飛んでいく要のスキル。
U「一つ聞きたいんだけど、あのブリンク距離だと割と理不尽じゃない?
R「割と理不尽ですね
U「上手いADCが理不尽って言ったらそれまでだよなー
R「理不尽ですね、何回もキャッチされますから
U「やっぱ理不尽だよね
R「理不尽です、あれ。消しましょう(笑)
全員「(笑)

---U「次、Hafuさん
H「そうですね、atsunaさんの言える事減らしたいので色々言いますけど
全員「(笑)
H「ザックって言うよりJungler自体が今SoloQ・競技シーンどちらにおいても、回る速度と一週目の安定性がすごい大事でして
  それにおいてはザックは申し分ないですよね
U「うんうん
H「集団戦で6レベル以降できる事がすごい簡単ですよね
  敵のキャリーの位置を動かせれるし、敵のキャリーにすぐ到達できますし
U「確かに
H「後これはレクサイとかにも言えるんですけど、敵Jungleに少し入って裏からGankですね
  本当に防ぎようのないやつ、僕たちは根暗Gankって言ってるんですけど
全員「(笑)
H「本当に防ぎようがないGankをできるブリンク距離なので、それがすごい強いかな、と
  後、SoloQに置いて集団戦の役割が自他共に明らかってのも強みですよね
  ザックが飛び込んだら、みんながAOEまたはバーストダメージを出せば集団戦が勝てる
  そういうイメージが湧きやすいですから、味方が合わせやすい、って点でも強いと思います
U「視覚的にも能力的にも明白ってのが、コミュニケーションを取りづらいSoloQに置いて強いって事ですか
H「そうですね
U「ところで、今日のランブルのタワー下のULTGankもある意味根暗Gankですよね、出てこいよオラオラ、って
H「そうですね、あれは僕も性格悪いと思いました(笑)
全員「(爆笑)

---U「言う事いっぱい取られてしまったatsunaさん
A「そうですね、では、あえて逆に弱みを
U「ほう!
A「一週目にカウンターされると実は弱いんです
  一週目はクリアリングも遅いし、ヘルスも安定しないので、フラッシュ落とすなりパッシブ落とすなりするのかな、と
  特にエリスとかニダリーが入って来るときつい状況になるのかな、と
U「ほうほう
A「後、クリアリング早いんですけど、Eのクールダウンが長いので相手のJungleを早く処理するのはリスクが高いんですよね
U「あ、なるほど、E上げですもんね、Jungleザックは
※JungleザックはE上げでダメージ量、ブリンク距離を強化するのがポピュラー
※たまに見るTopやMidはQ上げがポピュラーだった

A「はい、Eを使って相手のJungleを狩ると(逃げるスキルがなくなって)Killされるリスクが大きい
  なのでカウンターJungleし辛くて、ファーム量が相手のJunglerと差がつけにくくイーブンになりがちなんです
U「なるほど
A「後は序中盤の柔らかい時間にパッシブを落とすとその後の動きが辛いって点ですかね
U「序中盤のカウンターに弱いって部分は、ノーチラスやセジュアニの弱点である1対1、2対2が弱い部分と似通ってますよね
A「そうですね
U「なるほどなー
  じゃ、ザック使われたらカウンターしていこうって事だ
A「そうですね
U「今日のウディルみたいにね
※1試合目のウディルが執拗に相手のJungleにカウンターをしていた
H「あれはしつこかったですねー(笑)
U「しつこかったねー(笑)

---SoloQで勝つためにどうすればいいか、が話題に
A「これは自分がやってたことなんですけど、自分にどういうプレーが合うのか、自分なりに考える
  上手い人でも1個のチャンプしか使わない人もいれば、メタに合わせて強いチャンピオンを使いこなす人もいるので
  自分が得意なレーンの中で、レーニングが得意なのか集団戦が得意なのか、TPが上手い人間なのか、とかを分析する
  そこからどういうチャンピオンを使ったらいいか、どういう動きをしたらいいのかを逆説的に考えると良いかな
  というより、自分がそうしていました

H「僕は好きなロールがJungleなので、Jungle目線で話をすると
  今ほんとにJungleファーム時代ですごくファームをするんですね
  1分40秒って言う長い時間クリープが湧かない、ただし1キャンプ自体の経験値は上がった
  効率的に相手のJungleに入ってカウンターJungleをして、キャンプを奪うとすごいレベル上がるのが早いです
  それこそTopやMidに追いつくくらい
  今日ランブルは実際レベルを追い越していて、早いと10分の段階で9レベルとかになったりします
  特にランブルはタリスマンを持つと高ヘルス維持して回れますし、ルニックを持つと20分台の赤バフが4秒くらいで狩れる
  ランブル、ザック、シバーナなどのクリアリング早いチャンプがお勧めですね
  今は味方がGankされてもちゃんと反対側をカウンターしました、ってなれば後々与える自分の影響力がすごく大きくなります
  そこを上手くコントロールし易いチャンピオンがお勧めでございます
U「ついつい折れてるタワーの本数とかKill数でゲームの大勢を判断しがちだけど
  それ以外の部分でも大勢は作れるし、それをする方が自分は気持ち良く動けるって事だ
H「そうですね、レベル差ってすごい大きいですから
U「なるほどなー、ついついGankの為にレーンにキャンプしちゃうけど
H「今は効率よくJungleを回ってレベルを上げて下さい

R「僕はADCなんでADCの話しますね
  僕は序盤強いチャンピオンを使ってレーン戦で相手をドミネートして、他のレーンにも影響を出したいんですね
※ドミネート:支配する、このゲームでは圧倒するの意味合いが大きい
  ルシアンとかカリスタは強いんですけど難しいので、チャンピオンの練度を上げる
  で、レーニングを勉強して、サポートとコミュニケーション取ったりして、レーンで相手をドミネートする
  それが一番レートを上げやすいのかな、って思いますね
U「レーン戦が長引くと、他のレーンに関与し辛い
  勝ちに行きたくてももう勝てない状況になったりする事がある、って訳だ
R「そうですね
U「そこのリスクヘッジの為にも、序盤から相手を支配して、幅広く動いてゲーム全体に影響を与えられるようにしよう、って事だ
R「そうですね
U「今のお勧めチャンピオンは?
R「今はカリスタですね

---U「急きょ参加表明をしていただいた感謝の意を込めて、最後に挨拶をマネージャーのHafuさんからいただければ
H「え、いや、ほんと急きょと言いますか…
  逆にこんな中、配信も荒れずに、呼んでいただき参加させていただき本当にありがとうございました
  ツイッターとかで選手も優勝した嬉しい、等つぶやいていて、僕も本当に感無量でございます
  本当に、もう最期かもしれないとか、活動休止かもしれないとか言ってたんですが
  沢山の方に休止しないでとか、続けてほしいとか言っていただいて、チーム全体でも悩んで話し合ったりしています
U「モチベーションも上がってきてるって事ですよね?
H「そうですね
  先ほども申し上げたんですけど、どんな大会でも大会は大会なので
  こういう自分たちが露出する、自分たちの練習の成果を発揮できるような場があればモチベーションにはなると思います
  本当にこういった大会があるっていう存在自体がありがたいと思っています
  で、これからも続けてほしいですし、協力できることがあったら是非協力させてもらいたいです
U「ありがとうございます
H「本当にみなつべ杯に僕たちをinviteして下さって、本当に嬉しくって、本当にありがとうございました
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。